« 部屋の整理整頓その①~自分のお部屋をきれいにすっきり! | トップページ | 部屋の整理整頓術③~収納はしまうだけが全てじゃない »

2011年4月 9日 (土)

部屋の整理整頓②~片づけ上手は捨て上手

前回に続いてお部屋の整理整頓術2回目は、お部屋の片づけに役立つお話

Sit0030049_m

部屋を片付けていて、捨てるに捨てられないものってありませんか?
「コレいつか使うかもしれないからとっておこう…」
私もついついこんな気持ちからクローゼットにしまいこむ癖がついてしまっているのですが、じつはこれが部屋の整理整頓を妨げるモト。

どうすればいいのでしょう…

部屋の整理整頓には、使わなくなったものを思い切って処分する勇気が必要です。
今は使わないけれど、いつか必ず使う日が…この気持ちを切り替えないといつまでたっても部屋のものは片付きません。

そこで役立つのが部屋の仕分け術
必要なものとそうでないものとを区別しておきます。順位を決めておけば、本当に必要なものが何かが見えてきます。
大体の順番は…

1.毎日使う必需品(普段着,食器,収納家具,書棚,パソコンやテレビなどの家電製品。そのほかにも日常使うものはこれに入ります)

2.時々必要になるもの(レインコートやブーツなどの雨具
,防災用品 など)

3.残しておきたいもの(アルバムやお気に入りの雑貨など)

4.季節や冠婚葬祭ごとのモノ(
,冠婚葬祭時のフォーマルウェア、冬ならストーブやコート,マフラー,夏ならエアコンや扇風機など)

こんな風に順番を付けておきます。
この順番に入らないものを仕分けしていきます。

その時に、片づけるときに取っておきたいと思うものを”一時収納箱”に入れておくのもよい方法。後はクローゼットにしまっておきます。
それから…この箱に入れたものを半年後にもう一度点検します。

もし使うようだったら、そのまま入れておき、使わなければ、”一年保管箱”に入れ替えます。

そして一年後、全く使わないければ、それは不用品ということになるわけです。

あとは不用品を処分するだけ。

最近ではリサイクルショップが近所にたくさんできましたから、「オフハウス」や「トレジャーファクトリー」などに持ち込んで売りに出すのもいいかもしれません。
私も先日使わなくなったデジタルコードレス電話機とスタンドライトを持ち込んで合計で1500円で買い取ってもらえました。あるいはオークションで売ればもっと高い金額で売れるかもしれません。

モノがなくなると家がすっきりするだけでなく、なんとなく体もすっきりとした気分になれちゃいます。片づけ上手は捨て上手!ですね。

« 部屋の整理整頓その①~自分のお部屋をきれいにすっきり! | トップページ | 部屋の整理整頓術③~収納はしまうだけが全てじゃない »

ライフハック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107570/39545829

この記事へのトラックバック一覧です: 部屋の整理整頓②~片づけ上手は捨て上手:

« 部屋の整理整頓その①~自分のお部屋をきれいにすっきり! | トップページ | 部屋の整理整頓術③~収納はしまうだけが全てじゃない »

あひる通信引越しのお知らせ

スポンサードリンク

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お知らせ