« 部屋の整理整頓②~片づけ上手は捨て上手 | トップページ | 夏の計画停電、今から備えを! »

2011年4月12日 (火)

部屋の整理整頓術③~収納はしまうだけが全てじゃない

部屋の片づけをしていると、とにかくクローゼットや押し入れの中にしまっておこうと考えがちですが、収納は隠すだけがすべてではありません。

Sit0018009_m

部屋の整理整頓術第三回は、「見せる収納術」についてです。

段ボールや衣装ケースに部屋のものを全部まとめてしまうのも、
部屋をすっきりさせるのに効果的ですが、これでは自分お部屋があまりにも殺風景では味気なくなってしまいます。

そこで、見せる収納も少し取り入れてみると、部屋の雰囲気がガラッと変わってきます。

たとえば
1)気に入った雑貨や小物をディスプレーできるガラステーブル
これだけでもお部屋が明るく見えます。これなら部屋のものをしまうと同時に、気に入ったものを見せることができちゃいます。

Lcas1lz50_2

2)壁掛け用のポケットやディスプレイボックスを利用する
 コレクションしている時計やサングラスなどをディスプレイすれば、お部屋のセンスがぐっと上がります。壁掛け用のポケットなどを利用して、普段使う文房具や小物を入れておけば、部屋が散らかるのを未然にシャットアウト!

Lcawmg9jy

3)ディスプレイラックを利用する
ディスプレイを兼ねたフラップ扉に、お気に入りの雑誌やレコードジャケットを飾って、上手に空間を魅せることができるのがポイント。
扉の中には帽子やバッグ、ファイルボックスを収納できるから、お部屋をすっきりさせることも簡単です。

Lcaiyyl8c

部屋のコーナーを利用するタイプなら、空間をもっと広く使えて便利です。

Lcahzpu68

収納はただしまうだけが全てではありません。自分の気に入ったものやコレクションをさりげなく見せてしまう!こんな収納方法も部屋の整理整頓に役立ちます。

隠す収納、見せる収納、あなたはどちらを選びますか?

« 部屋の整理整頓②~片づけ上手は捨て上手 | トップページ | 夏の計画停電、今から備えを! »

ライフハック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107570/39577491

この記事へのトラックバック一覧です: 部屋の整理整頓術③~収納はしまうだけが全てじゃない:

« 部屋の整理整頓②~片づけ上手は捨て上手 | トップページ | 夏の計画停電、今から備えを! »

あひる通信引越しのお知らせ

スポンサードリンク

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お知らせ