« 2011年12月11日 - 2011年12月17日 | トップページ | 2015年1月11日 - 2015年1月17日 »

2015年1月10日 (土)

スクートの座席指定方法




まずは前回のあらすじから
旅行代理店でスクートのチケットを購入した管理人。事前座席指定は不可ということで、当日カウンターで追加料金を払わないとだめなのか、とあきらめていましたが、スクートのコールセンターに確認したところ、今回購入したチケットは座席指定が可能とのこと。旅行代理店もそれでOKとの回答を頂きました。
ということで、今回はスクートのホームページから、座席指定にチャレンジしてみます。



最初の問題:公式ホームページからログインできない

ネットから予約できそうなので、公式ホームページから予約しよう!と意気込んでスクートの公式ホームページを開きましたが、いきなり壁にぶつかります。問題となっているのが、これです。

Pic2

予約番号は旅行代理店からもらったバウチャーに記載されていますが、連絡先メールアドレスがわかりません。これには困りました。


チケットは旅行代理店が飛行機会社から購入しているはずですから、メールは当然旅行会社のアドレスになるのだと思います。


どうすればいいのか…。





とりあえず、連絡先として旅行会社に登録しておいた私のメールアドレスを入力してみます。うまくいけばいいのですが…。だめならコールセンターで予約するしかないとあきらめつつ試してみます。

Pic3

とりあえず入力してみます。上段にメールアドレスを入力し、下段に航空会社の予約番号(英数字混合)を入力してみました。




すると…

Pic4

こんなマイ予約画面が現れます。予約されていないとアラートが出ています。やっぱり駄目だったか…。




ここであきらめてはいけません!

Pic5

この画面になったら、予約番号を入力しますが、メールアドレスは入力せずに、--もしくは--の欄に名前、苗字、出発空港、到着空港を入力して、マイ予約を検索ボタンをクリックします。

さて、結果は如何に…

Pic6

おー!予約管理画面が現れました!!このメニューにたどり着けば、座席の予約や機内食の事前オーダーができます。

今回は座席指定なので、赤で囲ったところをクリックします。

代理店経由で購入したバウチャーでも好きな場所を選んで指定できる

Pic8

座席選択画面が現れました。この画面で行きと帰りの座席指定が可能です。今回は足元広々のストレッチシートを選択してみます。追加料金は片道2700円。もともとエバー航空か全日空で行こうと思っていましたから、追加料金を払っても全然安かったです。仕事で新幹線のエクスプレス予約を利用していますが、同じような感覚で予約ができます。


予約したい座席を選択し、一緒に行く妻の座席も合わせて予約します。行きだけでなく、帰りも予約できるので、まとめて予約しておくといいですよ。ちなみにグレーで反転している箇所は既に予約済みの席です。



この日のフライトはまだ三分の一しか予約されていなかったので、好きなところを選ぶことができました。座席指定料金は画面の下の方に記載されていますので、確認してみてください。



予約したい座席を決めたら、後は決定ボタンをクリックして、支払画面に進みます。支払いはカードでできるので、簡単です。カードの名前、番号、セキュリティNOを入力して決済ボタンをクリックすれば、予約完了です。

機内食も事前予約可能

決済完了後に、最初の予約画面に戻ると、他のサービスも利用できます。機内食のオーダーもできるので、ちょっとお得に機内食を購入できます。と言っても値引きは80円ですが。


それ以外にも、アイマスクなどの詰め合わせコンフォートキットや飲み物のオーダーも可能です。

Pic9

おいしそうなメニューが並んでいます。機内食もカード決済可能ですので、事前に購入しておけば、フライトをもっと楽しめるかも知れませんね。


再度ログインする場合はどうするか

予約内容を確認したい場合や、手荷物の追加予約をしたい場合は、今回行なったのと同じ方法で、もう一度ログインすることができます。

予約内容を確認したい場合なんかに便利ですね。もし同様の状況で悩んでおられましたら参考にしていただければと思います。






2015年1月 9日 (金)

スクートのチケット購入

今回利用するのは、シンガポール航空系LCCのスクート航空です。今回はチケット購入と、その後のアレンジ術をご紹介。

チケットをどこで購入するか

スクートに限らず、飛行機のチケットをどこで購入するか迷ってしまうかもしれません。航空会社のHPで直接購入!といきたいところですが、値段が高くてフリーランスの私には到底手が出ません。
今回は旧正月の時期の旅行と言うことで、チケットも高くなるのでは!と思っていましたが、航空券をリサーチしていたら、安いチケットが見つかりました。リサーチに使ったのはDeNAトラベルです。

【海外ホテル】最安値保証!!!海外の宿探しはDeNAトラベル

2015191_2

DeNAトラベル?あの横浜DeNAと関連があるのか?と思ったら、やっぱり関連してました。かつてスカイゲートという旅行代理店がありましたが、そこをDeNAが買収したんですね。正月の初売りセールということもあって、結構いい商品が並んでます。

飛行機乗るならやっぱり日系と思っていましたが、今回は貧乏旅行ということで費用をかけずに根気よくチケットを探しましました。そんな中で見つかったのが!

これです!

2015192

何と2万円を切る値段!(画像の情報は今回購入したものとは異なります。)台湾新幹線で台北から高雄までが往復1万円強ですから、二人分の値段で台湾に行けちゃうんですね!(良く分からないたとえですが(^^;)

でもスクートっていったいどこの飛行機会社なんでしょ…?

シンガポール航空系のLCCスクート航空

スクート航空とは、2012年に成田に就航した飛行機会社。まだ日本に就航して間もないですが、台風などを除いて欠航が0!他の方の搭乗記なんかを見てみましたが、皆さん以外にも高評価なんですね。機体もイエローでいい感じです。

ちなみにスクートのホームページはこんな感じ。

2015193

キャンペーンなんかを利用すれば、直接購入が一番お得だそうですが、オフィシャルサイトから、チケットを探してみたところ、DeNAトラベルの方が断然安いので、そちらをポチっちゃいました。

安いうえに正規割引運賃だなんて、しかも片道1万円弱ですから、新幹線の切符を買うみたい。こんなの一昔前じゃ考えられなかったことですよ。ただ難点は座席の事前指定ができないこと。LCCは空いてる席にコンピューターが適当に席順を決めるらしく、当日カウンターに行ってみないとわかんないのだそうです。

そんなの嫌だ!

と事前にスクートのコールセンターに電話してOKという返事をもらってから、旅行代理店のカスタマーセンターに座席指定ができるかどうか聞いてみました。

その時のレポートがこちら:

「今回○○トラベルでスクートのチケットを購入したのですが、飛行機会社のコールセンターに聞いてみたところ、座席指定は追加料金を支払えばできると伺いました。事前に座席指定はできないとありましたが、大丈夫でしょうか?」

オペレーター「このたびはご利用いただきありがとうございます。飛行機会社様が大丈夫ということでございまいしたら、追加料金をお支払いいただいて指定頂いても構いません。」

「そうですか!ありがとうございます」

結果は旅行代理店経由の購入でも座席指定OKということでした。ということは、機内食の事前予約もOKということなんでしょうか?

これから座席指定を試してみます。






最近の金価格

原油先物の急落にもかかわらず金価格が上昇中

続きを読む "最近の金価格" »

« 2011年12月11日 - 2011年12月17日 | トップページ | 2015年1月11日 - 2015年1月17日 »

あひる通信引越しのお知らせ

スポンサードリンク

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

お知らせ