« 2016年9月11日 - 2016年9月17日 | トップページ | 2016年10月23日 - 2016年10月29日 »

2016年9月24日 (土)

【高雄】ジューシーな海南鷄飯がなんと200円台!捷運の駅から近い獅城海南鷄飯

日本でもクックドゥが素を発売したのがきっかけで人気急上昇中なのが海南鷄飯。海南鷄飯はシンガポール料理ですが、高雄でもリーズナブルな値段でお腹いっぱい食べられます。

Dae236fef01c47c39d51b7e8d329ccc4

海南鷄飯とは

”海南鶏飯(ハイナンジーファン)は、茹で鶏とその茹で汁で炊いた白米を共に皿へ盛り付けたマレーシアやシンガポール、タイなどの東南アジア周辺地域で一般的な料理。日本語では「ハイナンチキンライス」、「海南風チキンライス」などと訳されている。”


出典元-Wikipedia

D6fa9cf9f457473cb5f6616e4de6b8c3




以前香港でも海南鷄飯を食べたのですが、今回紹介する獅城海南鷄飯は味、料、値段ともに満足できるレベルです。日本人が苦手な香菜や八角を使用していないので食べやすいのが特徴です。

96b1e7870a1d498d956831da575f6969



お店のメニューを見てみると、飯類定食(ご飯つき定食)、麵食(麺類)、特式炒飯(特製チャーハン)、套餐(スープと定食などのセット)、湯品(スープ)、砂鍋粥品(中華がゆ)とバラエティに富んでいます。中でもおすすめなのが看板メニューの獅城海南鷄飯です。



値段を見てみると、なんと70元(約230円)!激安価格であの海南鷄飯が食べられます。

7773aefb2a8940c38da76eaded66c3db



注文はレジでします。注文票があるので言葉が苦手な人は注文票にチェックして注文できます。メニューはすべて持ち帰ることができます。先払いなので、代金を支払ってあとはテーブルで待ちましょう。お店の座席は冷氣開放(エアコンがかかっている)になっているので、暑い日でも大丈夫です。

0d661eb9f61a44d58fca0c9902b34595_2

注文後、ガラスケースの中にある小菜の中から3つを選んで盛り付けてもらいましょう。ライスは白飯とサフランライス(番紅花飯)から選べます。カレー系を注文する場合はサフランライスがついてきます。今回私は定番の獅城海南鷄飯、妻はカレー(咖喱鷄肉飯)を注文しました。

7ba3e469e9734bfabbb48fc17b321b75



店内にはセルフサービスのお茶とスープコーナーがあります。どちらも飲み放題ですよ。

Bd9f2cd6b0b54245ace073e474c7015a



待つこと数分、丁寧に盛り付けられた食事がやってきました。

D6fa9cf9f457473cb5f6616e4de6b8c3_2




蒸し鶏は淡白で薄味ですが、蒸し鶏にかかっているネギに塩味がついているので、鶏肉と一緒に食べるとちょうどよい塩加減になります。ご飯のおかずにピッタリです。

0e563646ba12444f9765853bc1f47958



カレーは辛すぎず日本人向けの味付けです。カレーの具材はニンジン、ジャガイモ、タマネギ、鶏肉とオーソドックスですが、味付けがしっかりしていてこれもまた美味。付け合わせの小菜も薄味でおいしいです。


これだけ食べても二人でなんと140元(約460円)!お腹いっぱいになりました。食べきれない場合は持ち帰り(打包)ができますよ。

ホテルの美食に飽きたら庶民の味を求めてみるのもいいかもしれないですね。

店名:獅城海南鷄飯

住所:高雄市新興區復興一路73號

行き方:捷運(地下鉄イエローライン)信義國小站、1番出口から美麗島方面へ徒歩約4分

2016年9月22日 (木)

9月22日木曜日の日本円→台湾ドル VISAデビットカードレート

2016/9/22 日本円→台湾ドルのレートは1TWD→3.21円です。

VISAデビットカードのキャッシングレートは1TWD→3.21円です。手数料が別途かかります。

スルガ銀行VISAデビットカードを利用して台湾の銀行で現地通貨を引き出した場合のレートは 1TWD→3.38円+引き出し手数料216円です。 1000TWDを海外ATMで引き出した場合は、3383円+216円です。

2016年9月21日 (水)

海外から日本帰国時のSIMカード入れ替えとスマホの設定に注意

管理人@一時帰国中です。台湾から日本に一時帰国するので、しばらく使っていなかったiPhone6s plusの出番がやって来ました。日本ではドコモの回線契約があるので、それを利用してモバイル通信をしています。



MVNOがこれほど普及しているのに、一般キャリアを使っているなんて時代遅れのように思うかもしれませんが、私が日本にいたころは総務省の規制がなかったころですから、いわゆる”携帯乞食”全盛期でした。



個人的には安く回線が持てればというくらいの気持ちでMNPをしていたので、その時の契約がまだ残っている状態です。ちなみに手持ちのセルラー版iPad Air2の分割代金を合わせても毎月の維持費は3000円くらいです。(契約回線は音声2、データ5)


MVNO並みの維持費ですから、この契約が切れるまでは回線を維持しようと思っています。

5_2


その前に、中華電信SIMで運用中のSAMSUNGのgalaxyS6(SIMフリー化済み)をドコモのデータSIMに入れ替えたのですが、思わぬ失敗をしてしまいました。この時点でピンときた方は多いと思います。

台湾でgalaxyS6を中華電信SIMで運用するには設定でデータローミングをオンにします。その理由は、データローミングをオンにすることで、LTE接続が有効になるからです。

今回、SIMを自宅で入れ替えた際に、データローミングをオンにしたまま作業をしてしまいました。

4

結果は、見事に海外パケホーダイに接続されてしまい接続料金が発生してしまいました。接続時間はわずか15秒。遠傳電信にローミングされ、一瞬ですがデータ通信を行なったみたいです。

料金はなんと149円!たった一瞬の出来事でしたが、コンビニでコーヒーが一杯買える値段を消費してしまいました。今回私が接続したのは海外パケ・ホーダイというサービスです。

【公式】ドコモ海外パケ・ホーダイサイト

2

<免税>という表示が若干のお得感を出していますが、1日2980円も出したら台湾の中華電信、大哥大、遠傳電信のLTE無制限プランを1週間も利用できてしまいます。

台湾高雄小港国際空港でプリペイドSIMカードを購入する方法


節約して24.4メガまでの通信なら1980円となっていますが、スマホを普通に使っただけであっという間にそのラインは超えてしまいますよね。ただ海外パケ・ホーダイのおかげで「パケ死」する心配はなくなっています。

7

今回は海外パケ・ホーダイのキャンペーンをやっていたので、見事応募資格を満たす結果になりました。事前に当たったポイントは200ポイント。149円分はこれで戻ってくる勘定です。

SIMを入れ換える場合は、帰国後にするか、データ通信オフ、ローミングオフを確認してから作業することが大切ですね。不安な場合は最初から機内モードにしておいて、あとはイモとのWi-Fiを使えばパケ漏れの心配はなさそうです。



« 2016年9月11日 - 2016年9月17日 | トップページ | 2016年10月23日 - 2016年10月29日 »

あひる通信引越しのお知らせ

スポンサードリンク

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お知らせ