高雄生活

2016年10月27日 (木)

日本からの(携帯)電話の着信を台湾(海外)で国際ローミングを利用せずに受ける方法

前回の記事では海外で日本からの電話を受ける場合、高額な接続料金が発生することを紹介しました。

日本からの電話を国際ローミングを利用して台湾(海外)で受けるといくらかかる? - あひる通信 台湾高雄情報

海外滞在中に困るのが日本からかかってくる電話をどのように受けるかです。おそらく多くの方は固定電話よりも携帯電話を利用していると思います。仕事の電話がかかってきたときなど、すぐに自分の電話に出られる状態にしておきたいという人も多いかと思います。 ...

短期の滞在なら支払えない金額ではありませんが、長期滞在となると経費がかさんでしまいます。だからと言って通話ができない状態にしておくと、ビジネスチャンスを逃してしまうことになる可能性があるので、いつでも電話に出られるようにしておきたいと思いますよね。



日本からの着信を受ける方法

Screenshot_20161027125544


できるだけ費用をかけずに日本からの着信をリアルタイムで受ける方法はないものなのでしょうか。日本からの着信をリアルタイムで受ける方法は主に3つあります。

1.台湾で利用している携帯電話に国際電話を利用して電話をかけてもらう。

2.IP電話アプリを利用して電話を受けられる状態にしておく。

3.携帯電話事業者の転送電話サービスを利用してIP電話アプリで着信できるようにしておく。

1.の方法を利用する場合、相手側に国際電話料金が発生してしまうため、あまり実際的ではありません。

2.の方法を利用する場合、050の番号を伝えなければならず、日本で利用している携帯電話番号が活用できないため、これも実際的とは言えませんね。

消去法で考えると、3の携帯電話事業者の転送サービスを利用してIP電話アプリで着信するようにしておくのがよさそうです。そのためにはまず転送電話サービスの仕組みを理解する必要があります。

携帯電話事業者が提供する転送電話

転送電話サービスとは携帯電話にかかってきた電話をあらかじめ指定しておいた電話番号に自動的に転送してくれるサービスです。NTTドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアそれぞれがこのサービスを提供しています。サービスの利用料金は無料です。

NTTドコモ

1_2

NTTドコモの転送電話はあらかじめ申し込みが必要です。月額使用料金は無料で、遠隔操作も可能です。出国する前に申込を済ませておくとよいでしょう。

NTTドコモ転送電話サービス公式ホームページ

au

2

auの転送電話もあらかじめ申し込みが必要です。
 
au着信転送サービス公式ホームページ

ソフトバンク

3

ソフトバンクの転送電話もあらかじめ申し込みが必要です。
 
ソフトバンク転送電話サービスFAQ

IP電話サービスを申し込む

次に準備するのがIP電話サービスの申込です。現在定評があるのはNTTコミュニケーションズの050Plusと楽天コミュニケーションズのFusion IP Phone SMARTの2つです。

NTTコミュニケーションズの050Plus

4

NTTコミュニケーションズの050Plusは月額利用料が300円(税別)+ユニバーサルサービス料で利用できます。日本国内向けの発信もできるので、着信は携帯電話で行い、発信は050Plusからという形で電話によるやり取りができます。この方法なら国際ローミングの必要が一切ありません。かけ放題を利用しているなら、発信の場合だけ料金がかかります。

OCNのMVNOサービスモバイルONEを利用している場合、月額利用料金が半額になります。ちなみに私は050Plusを利用しています。モバイル通信もしくは無線LAN環境に依存しますが、通話品質は比較的安定しています。これまで通話が途切れたことはありません。

OCN 050olus 公式ホームページ

楽天コミュニケーションズのFusion IP Phone SMART

5

楽天コミュニケーションズのFusion IP Phone SMARTは月額利用料金が無料です。国内向けの発信は050Plusよりも高めですが、待ち受けだけを目的とするなら、維持費はユニバーサルサービス料(2016年10月現在3円)のみしかかかりません。

楽天コミュニケーションズのFusion IP Phone SMART公式ホームページ

ちなみにどちらのIP電話サービスともに料金はクレジットカードでの支払いになります。

転送電話サービスを利用して日本からの着信を海外の携帯電話で受ける

Uni15042555img_1751_tp_v

転送電話サービスを利用して日本からの着信を携帯電話で受ける場合に必要になるのは次の3点です。

1.SIMフリースマートフォン

2.海外滞在先のSIMカード

3.IP電話(050plusなどの契約)

Img_1800_r



※台湾で現地SIMを購入する方法については過去記事をご確認ください。

台湾高雄小港国際空港でプリペイドSIMカードを購入する方法 - 台湾高雄情報

LCCの就航以来、台湾の高雄に観光に来られる方が増えています。高雄は工業都市ですから、出張で高雄に来るビジネスマンも多いです。インターネットはホテルの無線LANを利用すれば大丈夫と思っているかもしれませんが、旅先では何かと情報収集が必要です。 ...

転送電話サービスは電話をかける側に携帯電話にかける際の通話料、電話を受ける側は携帯電話から転送先の電話番号へかける場合の通話料が発生します。

相手側→(かけた電話への通話料)→自分の携帯電話番号(例:090-****-*****)→(転送先への通話料)→転送先(IP電話や固定電話など)

この仕組みを理解すると、国内で利用している携帯電話から転送先への通話料が発生することが分かります。もしお持ちの携帯電話がかけ放題プランに加入している場合は、転送先が国内で利用する電話番号(IP電話を含む)であれば通話料(実質)はかかりません。かけ放題ライトプランの場合は、5分もしくは10分を過ぎた時点で通話料が発生します。

転送設定方法

転送設定は日本を出国する前に済ませておきましょう。空港の出発ロビーで設定しておけば安心です。

1.転送設定をするため電話をかける。(ドコモ1429、au1424、ソフトバンク1406)

2.転送先の電話番号を入力すし、電話番号を確定する。

3.呼び出し時間を0秒に設定する(ここが重要です!)
・ドコモは転送電話メニューで呼び出し時間設定を選択して設定します。
・auはフル転送を選択してください。
・ソフトバンクの場合は電話を呼び出さずに設定する(442#)を選択してください。

これだけの作業で転送先をIP電話に設定できます。設定時に暗証番号の入力が求められるので、わからない場合には事前に設定しなおしておきましょう。一度転送先を設定してしまえば、転送電話の設定と解除はダイヤルするだけで可能になるので便利です。

※帰国時には転送電話設定を解除するのを忘れないようにしてください。

まとめ

IP電話を利用して日本からの電話を着信できるようにしておくことで、国際ローミングを利用する必要がなくなりました。日本にいる家族や友人と連絡を取る場合、ファミリー割引が適用されていれば向こうからかけてもらう場合の通話料はかかりません。相手がかけ放題を契約している場合も同じです。






2016年10月25日 (火)

日本からの電話を国際ローミングを利用して台湾(海外)で受けるといくらかかる?

海外滞在中に困るのが日本からかかってくる電話をどのように受けるかです。おそらく多くの方は固定電話よりも携帯電話を利用していると思います。仕事の電話がかかってきたときなど、すぐに自分の電話に出られる状態にしておきたいという人も多いかと思います。

携帯電話事業者の国際ローミングを利用して台湾で日本からかかってくる電話を受けたり、日本へ電話をかける場合いくらかかるのでしょうか。少し調べてみることにしました。

携帯電話会社の国際ローミングを利用する際にかかる料金

この場合、電話をかける側、受ける側双方に通話料が発生します。お持ちの携帯電話を国際電話対応に設定変更する必要があるので、設定を変更していない場合は携帯電話事業者に申込を済ませておきましょう。最近では新たに携帯電話を契約する場合や機種変更する場合に、国際電話に対応するよう設定してくれることが多いので、そのまま海外ローミングを利用して日本に電話をかけたり、日本からの電話を受けたりすることができます。

接続料が高額

国際ローミングを利用して電話を受けたりかけたりする場合、接続料が高額になってしまうのがネックです。携帯電話事業者ごとにまとめてみると、通話料や接続料は次のようになります。(紹介している料金は日本⇔台湾間の通話料です。)

ドコモ

1



ドコモを利用する場合、台湾国内のどの携帯電話事業者を利用しても通話料は一定です。料金は3G、4Gともに同額です。

日本向け発信:175円(1分あたり)

日本からの着信:145円(1分あたり)

仮に10分通話すると着信料が1450円かかる計算です。

ドコモ海外利用公式ホームページ

au

3_2

auはKDDIの国際電話事業を生かしたネットワークを構築しているため国際電話の通話品質については古くから定評があります。auの通話料はドコモと同じで一定です。料金は3G、4Gともに同額です。

日本向け発信:175円(1分あたり)
日本からの着信:145円(1分あたり)

au海外利用公式ホームページ

ソフトバンク

5


ソフトバンクの料金体系は他社とは異なります。利用する携帯電話事業者により通話料が異なるので注意が必要です。料金は3G、4Gともに同額です。

日本向け発信:

中華電信と台湾大哥大:240円(1分あたり)

遠傳電信と台灣之星:175円(1分あたり)

日本からの着信:

中華電信と台湾大哥大:170円(1分あたり)

遠傳電信と台灣之星:145円(1分あたり)

仮に中華電信のローミングを利用して10分間電話を受けた場合、1700円の通話料がかかります。ソフトバンクの場合、台湾では自動的に台湾大哥大にローミングされますが、そのまま国際電話を利用すると、他社よりも割高になってしまうのが難点です。

ソフトバンク海外料公式ホームページ

まとめ

2泊3日などの短期旅行なら出せない金額ではありませんが、長期滞在となると費用が掛かりすぎてしまいますよね。国際ローミングを利用する場合は短期滞在か会社が経費として認めてくれる場合に限られそうです。割安な費用で海外でも電話をかけたり受けたりする方法については改めてご紹介します。




続きを読む "日本からの電話を国際ローミングを利用して台湾(海外)で受けるといくらかかる?" »

2016年9月21日 (水)

海外から日本帰国時のSIMカード入れ替えとスマホの設定に注意

管理人@一時帰国中です。台湾から日本に一時帰国するので、しばらく使っていなかったiPhone6s plusの出番がやって来ました。日本ではドコモの回線契約があるので、それを利用してモバイル通信をしています。



MVNOがこれほど普及しているのに、一般キャリアを使っているなんて時代遅れのように思うかもしれませんが、私が日本にいたころは総務省の規制がなかったころですから、いわゆる”携帯乞食”全盛期でした。



個人的には安く回線が持てればというくらいの気持ちでMNPをしていたので、その時の契約がまだ残っている状態です。ちなみに手持ちのセルラー版iPad Air2の分割代金を合わせても毎月の維持費は3000円くらいです。(契約回線は音声2、データ5)


MVNO並みの維持費ですから、この契約が切れるまでは回線を維持しようと思っています。

5_2


その前に、中華電信SIMで運用中のSAMSUNGのgalaxyS6(SIMフリー化済み)をドコモのデータSIMに入れ替えたのですが、思わぬ失敗をしてしまいました。この時点でピンときた方は多いと思います。

台湾でgalaxyS6を中華電信SIMで運用するには設定でデータローミングをオンにします。その理由は、データローミングをオンにすることで、LTE接続が有効になるからです。

今回、SIMを自宅で入れ替えた際に、データローミングをオンにしたまま作業をしてしまいました。

4

結果は、見事に海外パケホーダイに接続されてしまい接続料金が発生してしまいました。接続時間はわずか15秒。遠傳電信にローミングされ、一瞬ですがデータ通信を行なったみたいです。

料金はなんと149円!たった一瞬の出来事でしたが、コンビニでコーヒーが一杯買える値段を消費してしまいました。今回私が接続したのは海外パケ・ホーダイというサービスです。

【公式】ドコモ海外パケ・ホーダイサイト

2

<免税>という表示が若干のお得感を出していますが、1日2980円も出したら台湾の中華電信、大哥大、遠傳電信のLTE無制限プランを1週間も利用できてしまいます。

台湾高雄小港国際空港でプリペイドSIMカードを購入する方法


節約して24.4メガまでの通信なら1980円となっていますが、スマホを普通に使っただけであっという間にそのラインは超えてしまいますよね。ただ海外パケ・ホーダイのおかげで「パケ死」する心配はなくなっています。

7

今回は海外パケ・ホーダイのキャンペーンをやっていたので、見事応募資格を満たす結果になりました。事前に当たったポイントは200ポイント。149円分はこれで戻ってくる勘定です。

SIMを入れ換える場合は、帰国後にするか、データ通信オフ、ローミングオフを確認してから作業することが大切ですね。不安な場合は最初から機内モードにしておいて、あとはイモとのWi-Fiを使えばパケ漏れの心配はなさそうです。



2016年9月 8日 (木)

台湾高雄国際空港で購入したプリペイドSIMカードを使ってみた

高雄国際空港の中華電信カウンターで購入したプリペイドSIMカードを実際に使ってみました。
購入方法は過去記事をご覧ください

台湾高雄小港国際空港でプリペイドSIMカードを購入する方法 台湾高雄情報

パッケージは画像の通りです。この中にプリペイドSIMカードが入っています。

SIMフリー端末を準備する

私はdocomo版のGalaxyS6 SC-05C(SIMフリー化済み)とiPhone 6Plusを使用していますが、台湾ではGalaxyS6をメイン機として使用しています。購入した中華電信のプリペイド式SIMカードを使ってネットにアクセスしてみました。

プリペイドSIMカードを取り出す

中華電信プリペイドSIMカードには切込みが入っていて、SIMトレイの大きさに従って調整できるようになっています。GalaxyS6 SC-05CはnanoSIMなので、一番小さな部分の切込みでカットします。

SIMカードの入れ替え

SIMトレイ取り出しピンを使ってSIMトレイを引き出します。日本で使用していたSIMカードが残っている場合は、取り出して保管します。無くしてしまうと大変なので、ケースなどに入れて保管しておくようにしましょう。

SIMトレイに購入した中華電信プリペイドSIMカードを乗せて挿入します。挿入すると本体が再起動し、電波をすぐにつかみました。もしつかまない場合にはもう一度SIMを抜き差ししてみるといいです。ただし抜き差しは丁寧にゆっくり行いましょう。

APN設定は基本的に自動

GalaxyS6 SC-05Cは自動でAPN設定をしてくれるので特に操作は必要ありません。APN設定画面をみると、自動で設定されていることが分かります。

データローミングをONにする


※ここに注意!

LTE回線を利用する場合はローミングをONにしてください。

テザリングは?

テザリングもOKです


いかがでしたか?


空港でプリペイドSIMカードを購入すればすぐにネット環境が整うのでとても便利です。次回の旅行や出張の際、試してみるのはいかがですか?




2016年9月 7日 (水)

【台湾】【高雄】国際空港でプリペイドSIMカードを購入する方法




LCCの就航以来、台湾の高雄に観光に来られる方が増えています。高雄は工業都市ですから、出張で高雄に来るビジネスマンも多いです。インターネットはホテルの無線LANを利用すれば大丈夫と思っているかもしれませんが、旅先では何かと情報収集が必要です。

記事の続きは「台湾高雄国際空港でSIMカードを購入してみよう」をご覧ください。

2015年11月23日 (月)

高雄の水事情~水道水は飲めるのか?




生きていくのに欠かせないのが水です。日本では蛇口をひねればそのまま水が飲めます。私が以前住んでいた静岡県は水がとてもきれいなところで、水道の水がまるでミネラルウォーター(ちょっと言い過ぎかも?)のようでした。それでも浄水器を取り付けて飲んでいたのですが、台湾にやってきてつくづく日本の水ってきれいなんだなぁ、って思います。

S_img_2073

高雄の水道はそのまま飲めない

S_img_2132

高雄の水道は直接飲むことができません。高雄市の水道局は浄水にかなり力を入れていますが、水源そのものが汚染されているので努力をしても飲用できるレベルにまでは到達していないのが実情です。ちなみに水道のことを中国語では自来水(ズーライ シュエイ)と呼びます。自動的にやってくる水ということなんでしょうかね。

高雄に住んでいる人は、自宅に浄水器を取り付けたり、ブリタなどの浄水ポットを使ったりしています。浄水器を通した水は野菜を洗ったり、料理に使ったりできますが、それでも直接飲用することは難しいと言う人もいます。

台湾の水を直接飲めない別の理由は、硬度が高いことです。よく言えばミネラル分を多く含んでいる水ですが、悪く言えばミネラル分が強すぎて体に吸収できない水なのです。

高雄では浄水器が必需品

Bspak86_kakuteruglasstomizu20130608

高雄で生活するには浄水器が必需品になります。ほとんどのマンションにはあらかじめ浄水器が設置されていますが、メンテナンスがされていない場合が多いので、注意が必要です。心配な場合は浄水器を日本から持っていくことをお勧めします。特に水道の汚染物質をしっかり取り除くために、中空糸膜タイプの浄水器がおすすめです。

日本の浄水技術は世界的に見ても非常にレベルが高いので、日本の浄水器を持参するのがベストです。私たちは中空糸膜タイプの三菱レイヨンのクリンスイを利用しています。ブリタはカルフールで売っていますが、1000元(4000円くらい)前後とクリンスイよりも2000円程度高めです。

クリンスイを使って浄水した水も念のためポットで沸かしてから飲んでいます。飲み水は基本的にミネラルウォーターを購入しています。

三菱レイヨン・クリンスイ ポット型浄水器 大容量タイプ CP207-WT

新品価格
¥1,879から
(2016/9/9 23:56時点)

浄水器がない場合どうすればいいの?

浄水器がない場合、どうしたらよいのでしょうか?古典的な方法として、水を煮沸させるやり方があります。水を煮沸させて使用する場合は、10分以上加熱させてください。熱を冷ましてポットなどに入れて使用することができます。ただし水を煮沸させてもそのまま飲むことは避けたほうがいいという人もいます。

スーパーなどで購入することも

S_img_2134

飲料水に適しているのがスーパーで売っているミネラルウォーターです。ミネラルウォーターを購入する際は、採水方法を確認してください。中には「自来水」と書かれたものもあります。水道水をそのままパックして売るなんて、すごい商売根性です。

ちなみに水道水由来のものは安く、天然水は高めです。私がよく購入しているのは、写真にあるタイプ。6リットル入っているので、週に2本くらい購入して自宅にストックしています。

ちなみに購入価格は1本38~40元(160円前後)です。カルフールではカルフールオリジナルブランドの製品が28元(110円程度)と格安で販売されています。

水ステーションを利用する

S_img_1855

高雄にはあちこちに飲料水を提供する水ステーション(加水站:ジャー シュエイ ジャン)があります。水ステーションには水道水を浄水したもの、アルカリイオン整水器に通したものがあります。中には湧き水?(井戸水)由来の水を提供しているところもあります。

水ステーションを利用する場合は、ミネラルウォーターが入っていた空きペットボトルを利用したり、水をためておくタンクを利用したりします。私の場合は、水をためておくタンクを友人から譲ってもらったので、それを活用しています。

小北百貨
などのディスカウントストアでもタンクが販売されているので、うまく活用すればコストをだいぶ抑えられます。

S_img_1857

水ステーションで水を入れる方法を説明します。
1.料金を入れる
2.タンクに水を注ぐ(セルフガソリンスタンドのような感じです。)

S_img_1858

たったこれだけです。持ち運びが大変なので、バイクで汲みに行くと便利です。


水の種類によって料金が異なる

S_img_1856_2


水ステーションの水は種類によって料金が異なります。私がよく利用しているのはアルカリイオン水です。写真の右側にあるコーナーがアルカリイオン水になります。20リットルで20元(80円くらい)程度ですので、結構お得です。

購入した水は料理に使ったり、沸かしてコーヒーや紅茶を飲むのに利用したりしています。台湾人の友人からは、そのままでも飲めますよ、と言われましたが、何となく不安なので、とりあえず加熱してから飲むようにしています。

Dscf0013_r

台湾で水に困らないようにするためにも、浄水器や水ステーションを利用するようにするといいと思います。熱帯ですから水分を定期的に飲む必要がありますので、水対策は万全にしておきたいものですね。





続きを読む "高雄の水事情~水道水は飲めるのか?" »

高雄の公共自転車を利用しよう!

高雄の公共自転車を活用する

S_img_2075




自転車に乗って高雄市内を散策できます。高雄市は大気汚染が日本と比べて深刻な状況になるため、環境改善策を提供しています。その一つが高雄市公共自転車サービスです。



CityBikeとは?

S_img_1808



公共自転車のことをCityBikeと呼んでいます。台湾では自転車のことを脚踏車(ヂャオターチャー)と呼びます。自行車(ズーシンチャー)でも通じますが、脚踏車という言葉を使うとより台湾人ぽくなれます。
CityBikeは市内のあちこちで利用できます。大きな歩道にはCityBikeのステーションが設置されています。ここに止めてある自転車なら自由に利用可能です。
CityBikeの利用の仕方

S_img_1958_1

利用方法はステーションに画像入りで説明されています。


借りる時

S_img_1961



1.一卡通をタッチもしくはクレジットカードを挿入し、借りたい自転車の番号を押します。クレジットカードを利用する場合は、裏面の3ケタのセキュリティコードを入力します。
2.選んだ番号の自転車が置いてある場所の赤いボタンをプッシュします。(90秒以内に押してください。)
3.いったん自転車を前に出し、それから手前に引けば自転車が取り出せます。
返却するとき

S_img_1957





1.自転車を空いている場所に戻します。その際にロックバーに差し込みましょう。
2.一卡通をタッチもしくはクレジットカードを挿入し料金を確認し、確認ボタンを押します。これで完了です。


CityBikeの利用料金
最初の30分は30台湾ドル(120円)、以降は30分ごとに15台湾ドル(60円)がかかります。

S_img_2079

CityBikeを利用する場合はアプリが便利

S_img_2127



CityBikeの設置場所が確認できるアプリが提供されています。iOS、andoroidの2種類があります。両方とも無料でダウンロードできます。


S_img_2128_2



アプリではCityBikeの設置場所だけでなく、利用できる車両の台数も表示されます。


CityBikeはどこでも返却可能

S_img_1815



CityBikeは市内のステーションならどこでも返却OKです。
地下鉄やバスではいけない場所にもCityBikeなら楽々アクセスできます。観光にとても役立つのがCityBike。高雄に行かれたらぜひ試してみてください。





2015年11月21日 (土)

【台湾】【高雄】でバスに乗ろう

高雄は公共交通機関が発達しています。地下鉄で行くことができない場所に行くためには、バスが便利です。

高雄のバスは「公車」(ゴンチャー)と呼ばれています。中国では「公共汽車」(ゴンゴンツィチャー)とか「巴士」(バーシー)と呼ばれていますが、高雄に来たら「公車」と呼びましょう。



高雄市内のバスを乗りこなすにはコツが必要です。そこで、台湾高雄のバスの乗り方についてまとめてみました。

S_img_1991

バスの乗り方

バス停(公車站;ゴンチャージャン)に行くと、そこに停車するバス路線が表示されています。

S_img_1833_r

S_img_1834_r

S_img_1851_r


高雄のバスは行先別に数字で表示されていますので、乗りたいバスがわかったら、その番号が表示されたバスを待ちましょう。台湾人は整列してバスを待つので、とてもマナーがいいですよ。
バスはバス停に人がいても止まってくれません。乗りたいバスがやって来たら手をあげましょう。運転手が気づくとバス停に泊まってくれます。

S_img_1832_r



高雄のバスの運転手さんは運転が荒いとよく言われますが、マナーが良い運転手さんもたくさんいます。

乗客が座るまで発車しないバスもあります。バスに乗る時には運転手さんが「ニーハオ!」とあいさつしてくれるので、「ニーハオ!」と返事をするといいですよ。

高雄市内のバスの路線図(地下鉄、台鉄へのアクセス図)

1030409_r




料金の支払い

S_img_1838_r



バスの料金の支払いは前払いと後払いの2種類があります。前払いの場合は料金箱に料金を入れるか、料金箱の前にある「感應區」に一卡通をタッチして支払いましょう。

後払いの場合はその逆です。前払いか後払いかを見分けるために、バスの入り口の上にある表示を確認しましょう。

前払いは「上車収費」、後払いは「下車収費」の表示があります。(写真を見るとよくわかります。)
高雄駅など主要ターミナルを跨ぐ路線は「二段収費」と呼ばれる支払い方式を採用しています。


乗る時と降りるときにそれぞれ料金を支払うことになるので注意してください。
※一卡通ならそれ以降の乗り降りは無料になります。(この仕組みは後述)

バスの降り方

S_img_1863_1



バスの降り方は日本と同じでブザーを押します。

次の停留所のアナウンスがあるので、降りたいバス停が近づいたらブザーを押しましょう。

次の停留所の案内は国語(北京語)、台湾語、英語でしてくれます。バスの前方の電光表示にも表示されますので、確認してください。
バスを降りる時はバス停に止まってから降りましょう。

高雄の乗客はマナーが良いので「謝謝!」と言ってバスを降ります。乗った時とは別のドアから下車します。(二段階収費の場合は料金を支払うため前から降ります。)

無言で降りると恥ずかしくなるかも知れません。

Img_1849_r

バスを利用するなら一卡通がお勧め

Img_2032_r


バスを2回以上利用する場合は一卡通がお勧めです。高雄市交通局はキャンペーンを実施していて1日に2回以上バスを利用する場合、一卡通で支払うと3回目から無料になります。

S_img_1862


つまり2回乗れば、その日のバスが乗り放題になります。ちなみに乗り放題を意味する言葉は吃到飽(ツーダオバオ)です。

バスの路線図を確認するには専用アプリがお勧め

Img_2048_r


高雄市交通局はバス利用者向けにandroidとiOSに対応したアプリを無料で配布しています。

アプリの名前は「高雄公車通」(ガオションゴンチャートン)です。


アプリでは、よく利用するバス停や路線を登録することができます。

Img_2049_r

Img_2051_r


Img_2050_r


番号ごとの路線図やバス停、次のバスが来るまでの時間などが確認できます。

日本のように時刻表がないので、次のバスがいつやってくるかを把握できるのはとても助かります。日本もこんなアプリが導入されるといいなぁと思いました。
バス停にどの番号の路線バスがやってくるかを確認する場合はグーグルマップが便利です。

バス停マークをクリックすると、そのバス停に来るバスの番号が表示されます。「高雄公車通」を使って番号を検索すれば、路線図がすぐにわかります。

S_img_1998_r



バスに慣れるには少し時間がかかりますが、高雄の街のいろいろな場所に行けるので、お勧めですよ。





その他のカテゴリー

あひる通信引越しのお知らせ

スポンサードリンク

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お知らせ